新しいThinkPadX1Carbon X240s T440s T440pが、大幅割引中!
買うなら今♪ 次項有 ThinkPadが大幅割引の限定Eクーポン

手(パー) よく読まれているブログ記事は、これ
1 レノボ 新しいThinkPad X1 Carbonを購入しました
2 OneLinkプロドックも、買いました!

手(パー) 新しいThinkpad X1 Carbon購入後のレビュー
・ 新しいThinkPad X1 Carbonレビューまとめました



2014年02月11日

新しいThinkPad X1 Carbonの日本語キーボードとThinkPad X200s の日本語キーボード比較


新しいThinkPad X1 Carbonの日本語キーボードと
ThinkPad X200s の日本語キーボード比較


あたらしいThinkPad X1 Carbon の日本語キーボードと
今現在使用しているThinkPad X200sの日本語キーボードを比較してみます


新しいThinkPad X1 Carbon の日本語キーボード

thinkpadx1carbon 日本語キーボード 新しいThinkPad X1 Carbon
* クリックすると拡大します


新しいThinkPad X1 Carbon で
大きく異なるのは、キーボードの配列


キーボードのファンクションキーがなくなり、「Adaptiveキーボード」と呼ばれる
タッチ式のキーを採用。ファンクションキーのほか、Webブラウズ時やWeb会議時、
ホーム画面時、液晶ディスプレイの開閉角度など、状況に応じて必要な機能へ
自動的に切り替えて使用できるようになっているそうです

海外モデルとの目立った違いは、右上にBackSpaceを置き、その隣にDeleteを置いた点のほか、
左上にEsc、従来モデルのCapsLock部に半角/全角/漢字キーを置いているとのこと。

海外モデルではCapsLock部にHome/Endキーが置かれているけれど、
日本モデルではカーソルキーの横に移動しているという違いがあるようです


現在使用しているThinkPad X200s の日本語キーボード

thinkpadx200s 日本語キーボード 
* クリックすると拡大します(ごめんなさい、使用感が・・・あせあせ(飛び散る汗)

キーボードの厚みがかなり、違いますね

個人的には、ThinkPadらしい赤いポッチ、トラックポイントが
残されているのがうれしい限り 

マウスポインタの部分もスマートになっていて
旧タイプのThinkPad X1 Carbonを触ってみても滑らかなキータッチで
いい感じでした♪

あたらしいThinkPad X1 Carbonだと、どんなかんじなんでしょう?
気になりますねー




次項有Web広告限定Eクーポンを利用して購入
*ビックカメラより断然安かったです




posted by ThinkPad X1 Carbon ファン at 15:23| Comment(0) | 新しいThinkPad X1 Carbon 日本語キーボード

新しいThinkPadX1Carbon X240s T440s T440pが、大幅割引中!
買うなら今♪ 次項有 ThinkPadが大幅割引の限定Eクーポン

手(パー) こんな記事が読まれています 新しいThinkPad X1 Carbon、OneLinkプロドック
1 レノボ 新しいThinkPad X1 Carbonを購入しました
2 OneLinkプロドックも、買いました!
3 新しいThinkPad X1 Carbonの周辺機器を買うなら、今!
目 新しいThinkPad X1 Carbonをレノボカスタムショップに見に行ってきた【レビュー】
目 新しいThinkPad X1 Carbonをレノボカスタムショップに見に行ってきた【レビュー】2